口臭(ドライマウス)治療

歯ブラシ・マウスウォッシュ

口臭・ドライマウスとは?

歯科医院には虫歯や歯周病などで来院されるイメージがありますが、このほか口臭やドライマウスのようなお口に関係するお悩みもお気軽にご相談ください。例えば、歯磨きしても消えないお口の臭いは口臭と呼ばれています。

口臭の診断には、まず程度を知る必要があります。臭いには慣れや嗅覚の個人差などの感覚の違いもあるため、客観的に判断するのが難しいのです。生理的口臭というもともと誰にでもある臭いもあります。

また、唾液の分泌が少なくなるなどの原因のため、お口が乾く症状をドライマウスと呼びます。食べ物が飲み込みにくくなるほか粘膜が薄くなったり、虫歯になりやすくなったりします。

口臭やドライマウスにはいくつかの理由が考えられるため、悩む前に歯科医院での診断が必要です。実際に歯やお口の病気が隠れている場合もあります。必要に応じて内科や耳鼻科などの病院をご紹介することもありますが、迷ったら歯科を受診してください。

ドライマウスの原因

お口が乾くドライマウスにはいくつかの原因が考えられます。口呼吸で粘膜が乾いてしまうケース、ストレスや緊張による自律神経のバランスの崩れで唾液が少なくなる場合などがあります。また加齢によって唾液腺のはたらきが弱くなってきたり、飲んでいる薬に唾液の分泌を抑える作用がある場合もあります。

女性に多い自己免疫疾患シェーングレン症候群では、病気によってひきおこされる慢性唾液腺炎のため唾液が出にくく、ドライマウスの症状がおきることが知られています。ドライマウスの治療には医科の病院と連携しながら治療する場合が少なくありませんので、お悩みでしたらご相談ください。

ドライマウスの治療法

ドライマウスの治療には、口腔内の潤いを保つことが大切です。水分をよく取り、唾液の分泌するためによく噛んで食べることを意識しましょう。神谷歯科医院では、唾液腺を刺激するマッサージを実施、ご自宅でできるセルフケア・舌の運動方法を指導します。

口臭の原因

口臭の原因は大きく分けて、お口の中あるいは全身的な状態、さらに食べ物などによるものがあります。

まず、口の中の原因として、細菌感染による歯周病が口臭の原因になります。特に、歯と歯ぐきの間にできる歯周ポケットは酸素を好まない嫌気性菌のすみかです。このタイプの細菌がつくりだすイオウを含んだ硫化水素やメチルメルカプタンが、腐った玉ねぎのような独特の臭いのもとになります。この状態まで歯周病が進行していると、ご自分でできる歯磨きやブレスケアでは臭いをなくすことが難しく、歯科医院で歯周病の治療を受ける必要があります。

歯周病以外に虫歯も臭いのもとになるほか、歯に空いた穴に食べ物が詰まってそのままになると食べかすが分解されて腐敗臭がすることがあります。歯につくプラークも食べかすを栄養とする細菌とその代謝産物でほとんどできており、たまると口臭の原因になります。

全身的な原因には、鼻や喉、胃や食道の消化器や肺などの呼吸器の病気のほか、糖尿病で息が甘いにおいのすることなどが有名です。ニラやニンニク、ネギといった臭いの残りやすい食べ物や、アルコールやタバコも歯磨きした後でも口臭がする原因になります。

口臭の治療法について

もともと誰でも生理的口臭というわずかな臭いはするものです。それ以外は原因を取り除くことが治療になります。特に、歯周病や虫歯などによる口臭の治療は歯科医院で行っています。

歯周病の治療は、まず検査を行って状態を調べて歯石のクリーニングや必要に応じた治療を行うことです。生活習慣病とも言われる歯周病にはご自分での歯磨きや予防が大切ですが、これも口臭をなくす対策として役立ちます。また、虫歯を治し、お口の中を清潔に保つことで口臭がおさまることは少なくありません。

科医院で歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスなど歯磨に使用する道具の使い方の指導を受けることは予防に大切です。さらに、よい状態を長く保てるように定期的なメンテナンスをうけることをおすすめします。全身的な理由が考えられる口臭では専門の病院へのご紹介を致します。お気軽にご相談ください。

口臭(ドライマウス)に関するよくある質問と回答

磨きをしっかりすれば口臭はおさまりますか?
歯周病や全身状態などさまざまな原因があり得るため、歯科医の診察を受ける必要があります。歯周病が原因の場合、ご自分ではとれない歯石をとるなどの治療が必要です。
口の臭いに悩んでいます。
臭いは自分では分からないことがあります。専門的に程度や原因を調べ、必要な治療を相談しましょう。
口臭の治療の前に気をつけることはありますか?
食べ物(ニンニクやネギ等)が原因になることがあります。歯科医院を受診する前には臭いの強いものをとるのは控えてください。

元町院へのアクセスについて

〒650-0004 神戸市中央区中山手通4丁目1-11廣川ビル1F

電車でお越しの方

  • 神戸市営地下鉄 県庁前駅から徒歩約 2分
  • JR神戸線・阪神本線 元町駅から徒歩約 5分
  • JR神戸線・阪神本線・阪急神戸本線 三ノ宮(神戸三宮)駅から徒歩約 8分
  • 阪神本線 花隈駅から徒歩約 11分
  • 地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅から徒歩約 8分
  • 地下鉄海岸線 みなと元町駅から徒歩約 11分

元町駅からのアクセス

※写真をクリックすると、拡大表示されます。

  • 元町駅からのアクセス
  • 元町駅からのアクセス
  • 元町駅からのアクセス
  • JR元町駅東口の広場を兵庫県庁側へ、セブンイレブンを目印に左前方に抜けてください。
    横断歩道をわたり、コープを目印に山側へ鯉川筋を直進してください。
    左手に「神谷歯科」分院がありますが、そのまま少し直進し、左へ曲がったところにある本院にて受付をお願いいたします。

三宮駅からのアクセス

阪急電鉄神戸三宮の東改札口、JR三宮駅の東出口7番を出て、山手線の線路沿いを西に7分ほど歩きます。山口銀行の前の交差点をトアロードの方にわたり、少し西に進みます。下山手通3丁目の交差点を右に曲がり北に坂道を登っていきます。興誠ビルとビルの間の道を左にまがって真っすぐ進むと鯉川筋に出ます。鯉川筋を挟んで信号を渡ったら神谷歯科医院です。

県庁前駅からのアクセス

※写真をクリックすると、拡大表示されます。

  • 県庁前駅からのアクセス
  • 県庁前駅からのアクセス
  • 県庁前駅からのアクセス
  • 改札口を出て左へ、東出口1から地上へ上がってください。
    階段を上がって右側に進みます。左前方にコープが見えるまで直進すると、右側に「神谷歯科医院」の受付があります。
トップへ戻る