かぶせ物・詰め物の種類

健康面と審美面をご提案 白い被せ物の画像
健康面と審美面からご提案します

歯を削った後に被せるかぶせ物と詰め物の紹介です。かぶせ物の種類によっては健康保険の適応を受けることができますが、よりきれいな仕上がりをお望みの方は、保険外ですが審美性の高い治療もございます。また、健康面を考慮し、過去の治療で使用されていた合金から体に無害なかぶせ物、詰め物のご提案と虫歯治療を受ける方に、メリットとデメリットについて充分ご説明しています。

インレー(詰め物)

保険適用

パラジウム合金

パラジウム合金
  • 金属アレルギーを起こす場合があります
  • 金属のため、見た目に違和感があります
  • 長年の使用で歯肉が金属の影響により黒ずむことがあります
  • 金属なので磨り減りにくいです
  • 比較的安価にすませることができます

コンポジットレジン(プラスチック)

コンポジットレジン(プラスチック)
  • プラスチック素材なので割れやすいです
  • 長年の使用で磨耗(磨り減り)していきます
  • プラスチック素材なので唾液を吸収し、変色します
  • 比較的安価にすませることができます
  • 隣接面には不適

保 険 外

ゴールドインレー

ゴールドインレー
  • 適合性(歯との密着度)に優れるので、接着面から虫歯が再発しにくいです
  • 極めて身体に優しい素材です
  • 歯肉との境目が黒ずみにくく、見た目が明るくきれいに仕上がります
  • 部分奥歯の詰め物に最適です

■見た目の美しさ★★★☆☆

■変色しにくさ★★★★★

■耐久性★★★★★

■体との調和★★★★★

■口臭のでにくさ★★★★★

料金/小臼歯 45,000円(税抜)
大臼歯 50,000円(税抜)
5年保証

セラミックインレー

セラミックインレー
  • 光の透過性があり天然歯にもっとも近く、自然な色調なので見た目がきれいです
  • 唾液の吸収による変色がありません
  • 歯肉が変色する心配がありません
  • 歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • 極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • 身体に優しい素材です
  • アレルギーの心配がありません
  • 変色や磨り減りもほぼなく、割れにくく詰め物には最適です(ただし割れる可能性もあります)

■見た目の美しさ★★★★★

■変色しにくさ★★★★☆

■耐久性★★★★☆

■体との調和★★★★★

■口臭のでにくさ★★★★☆

料金/小臼歯 40,000円(税抜)
大臼歯 45,000円(税抜)
4年保証

ジルコニアインレー

ジルコニアインレー
  • 金属を使わないので、自然な色調になり見た目がきれいです
  • 唾液の吸収による変色がありません
  • 歯肉が変色する心配がありません
  • 歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • 極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • 身体に優しい素材です
  • アレルギーの心配がありません
  • 変色や磨り減りもなく強度があるので、大臼歯の詰め物には最適です(ただし割れる可能性もあります)

■見た目の美しさ★★★☆☆

■変色しにくさ★★★★★

■耐久性★★★★★

■体との調和★★★★☆

■口臭のでにくさ★★★★★

料金/小臼歯 40,000円(税抜)
大臼歯 45,000円(税抜)
5年保証

クラウン(かぶせ物)

保険適用

FCK(パラジウム合金)

FCK(パラジウム合金)
  • 金属アレルギーを起こす場合があります
  • 金属のため、見た目に違和感があります
  • 長年の使用で歯肉が金属の影響により黒ずむことがあります
  • 金属なので磨り減りにくいです
  • 比較的安価にすませることができます

レジン前装冠(プラスチック)

レジン前装冠(プラスチック)
  • 見た目の色調に限界があり、周りの歯との違いが目立ちます
  • プラスチック素材部分は唾液を吸収し、変色します
  • 長年の使用で磨耗(磨り減り)していきます
  • 前歯の場合、裏側(舌側)を全て金属で補強します
  • 奥歯については金属を補強に使用することが保険で認められていません
  • 比較的安価にすませることができます

CAD/CAM冠

CAD/CAM冠
  • 金属を使わないので自然な色調になり見た目がきれいです
  • 材質が硬質レジン(プラスチック)なので唾液を吸収し、変色します
  • 長年の使用で磨耗(磨り減り)していきます
  • 対象となる歯が限られており、上下小臼歯の単冠のみです
  • 比較的安価にすませることができます

保 険 外

ゴールドFCK

ゴールドFCK
  • 適合性(歯との密着度)に優るので、接着面から虫歯が再発しにくいです
  • 天然歯に近い硬さなので対合歯(噛み合う歯)をいためません
  • 極めて身体に優しい素材です
  • 歯肉との境目が黒ずみにくく、見た目が明るくきれいに仕上がります
  • 部分奥歯の使用に最適です

■見た目の美しさ★★★☆☆

■変色しにくさ★★★★★

■耐久性★★★★★

■体との調和★★★★★

■口臭のでにくさ★★★★★

料金/80,000円(税抜)
5年保証

メタルボンド

メタルボンド
  • 金属にセラミックを焼き付けたものなので色調、形態ともに優れています
  • 唾液の吸収による変色や口臭の心配がありません
  • 極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • 長年の使用で歯肉との境目が黒ずむことがあります。
  • ほとんどの症例に使用することができ、仕上がりが自然できれいです
  • 内側が強固な金属なのでブリッジ(固定架橋義歯)に最適です

■見た目の美しさ★★★★☆

■変色しにくさ★★★★★

■耐久性★★★★★

■体との調和★★★★★

■口臭のでにくさ★★★★★

料金/100,000円(税抜)
5年保証

オールセラミック(e.max)

オールセラミック(e.max)
  • 天然歯にもっとも近い自然な色調なので見た目がきれいです
  • 唾液の吸収による変色がありません
  • 歯肉が変色する心配がありません
  • 歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • 極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • 身体に優しい素材です
  • アレルギーの心配がありません
  • 変色や磨り減りがありませんが、衝撃に弱くまれに割れる可能性があります

■見た目の美しさ★★★★★

■変色しにくさ★★★★★

■耐久性★★★★☆

■体との調和★★★★★

■口臭のでにくさ★★★★★

料金/100,000円(税抜)
5年保証

オールセラミック(ジルコニア)

オールセラミック(ジルコニア)
  • 天然歯にもっとも近い自然な色調なので見た目がきれいです
  • 唾液の吸収による変色がありません
  • 歯肉が変色する心配がありません
  • 歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • 極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • 身体に優しい素材です
  • アレルギーの心配がありません
  • ほとんどの症例に使用することができ、仕上がりが自然できれいです
  • 内側が強固な素材なのでブリッジ(固定架橋義歯)に最適です

■見た目の美しさ★★★★★

■変色しにくさ★★★★★

■耐久性★★★★★

■体との調和★★★★★

■口臭のでにくさ★★★★★

料金/
120,000円(税抜)5年保証
140,000円(税抜)8年保証

オールセラミック(フルジルコニア)

オールセラミック(フルジルコニア)
  • 天然歯にもっとも近い自然な色調なので見た目がきれいです
  • 唾液の吸収による変色がありません
  • 歯肉が変色する心配がありません
  • 歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • 極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • 身体に優しい素材です
  • アレルギーの心配がありません
  • ほとんどの症例に使用することができ、仕上がりが自然できれいです

■見た目の美しさ★★★☆☆

■変色しにくさ★★★★★

■耐久性★★★★★

■体との調和★★★★☆

■口臭のでにくさ★★★★★

料金/
100,000円(税抜)5年保証
120,000円(税抜)8年保証

コア(土台)

保険適用

メタルコア(金属)

メタルコア(金属)
  • 金属アレルギーを起こす場合があります
  • 長年の使用で歯肉が金属の影響により黒ずむことがあります
  • 比較的安価にすませることができます

保 険 外

ファイバーコア

ファイバーコア
  • 金属アレルギーの心配がありません
  • 歯肉が変色する心配がありません
  • 歯肉との境目が黒ずむことはありません
  • 身体にやさしい素材です

かぶせ物・詰め物のよくある質問

なぜセラミックが良いと言われているのですか?

保険で用いられている銀歯ですが、静電気を発生させたり、アレルギーの原因になったり、変形し、接着剤が徐々に溶けてなくなることにより隙間が空き、虫歯の再発のリスクがあります。

セラミックはより強固に歯と接着させることができるので、経年的に隙間ができ辛く、表面が非常に滑らかなので、歯垢がつきづらいという特徴があります。銀歯と比較すると相対的に虫歯の再発リスクを下げることができます。

また、接着するために用いるセラミック専用のセメントは安全性があり、劣化しにくいという特徴もあります。

保険で白い詰め物にできますか?

前歯の隣り合っている部分や奥歯の平らな面などの小さな虫歯であればプラスチックを詰めることで白くすることができます。また、今までは保険で奥歯に被せ物をするには銀歯しか選択肢がありませんでしたが、今では保険で白い歯を入れることが可能になりました。

ただし、被せる歯の位置や広範囲の虫歯がある場合は強度の問題があり、適応できない場合があります。

状態によって変わりますので、お気軽にご相談ください。

今入っている銀歯を保険の白い歯に交換できますか?

歯の状態によっては交換が可能です。

というのも、被せ物は、虫歯や根の感染の病名がついた歯に対して行う場合にのみ保険適用となります。 なので、交換を希望している歯が虫歯になっていなければ、保険で交換することができません。 気になる場合は一度こちらで歯の状態をチェックしてみますので、お気軽にご相談ください。

また、保険外であれば自由に交換できますが、虫歯がない場合でも銀歯を外して歯の形を整えるために歯を削らなければなりません。歯は削られるほどもろくなり、寿命が短くなるため、何の症状もない銀歯を外すという時はよく考えてから治療されることをおすすめします。

詰め物・被せ物が外れてしまったのですが?

もし詰め物・被せ物が取れてしまった場合は、なるべく早めにご来院ください。また、取れた詰め物・被せ物をご持参していただくことで治療期間を短くできる場合があります。できるだけ捨てずに取っておいてください。

詰め物や被せ物が取れてしまう原因は、主に以下の4つです。

・詰め物の下の虫歯(二次カリエス)

・接着剤などの劣化

・歯ぎしりや食いしばり

・加齢による噛み合わせの変化

詰め物・被せ物が取れてしまってから来院していただくまでの間は、下記の点を注意してください。

・歯磨きを丁寧にする

・取れた所で硬いものを噛まない

・冷たいものや熱いものを食べない

・取れた詰め物を大切に保管する

かぶせ物をしたら虫歯にならないのですか?

歯ブラシや口腔ケアをしっかりしなければ虫歯にも歯周病にもなります。

また、歯ぎしり・食いしばりのある患者様の場合は、ナイトガードの装着も必要です。装着する頻度が少ないと、その分被せ物の寿命も短くなります。

3ヶ月ごとの定期検診にはしっかり来ていただくことをおすすめします。

詰め物と歯のふちが変色し始めているのですが?

二次カリエス(二次う蝕)の可能性があります。

二次カリエスとは、一度治療が終了した後に同じ歯がむし歯になることです。原因は補綴物(詰め物や被せ物)の劣化や治療精度の低さ、不十分なプラークコントロールなどの原因が重なることで発生します。

現状痛みなどの違和感を感じていない場合であっても、一度来ていただくことをおすすめします。

二次カリエスを予防するにはどうしたらいいですか?

まずは歯科医院で定期健診を受けつつ、毎日の歯磨きを徹底することが大事です。むし歯の原因はプラークですからプラークコントロールを徹底しましょう。

また、補綴物に限らず使い続けるとどうしても経年劣化してしまいます。保険適応外になってしまいますが、補綴物をプラークが付きづらく劣化も起こりにくいセラミックにすることできますので、気になる方は一度ご相談ください。