金属アレルギー

金属アレルギーの症状かも!?

金属アレルギーの症状

下記のような症状がみられる方は、金属アレルギーの可能性があります。

  • 手や足に湿疹がでている
  • 治りにくい口内炎や皮膚トラブルがある
  • 唇が赤く腫れている
  • アクセサリーで皮膚がかぶれる
  • 顔が赤く炎症を起こしている

お口の中の銀歯に要注意

お口の中の銀歯に要注意

金属アレルギーの症状でお困りの方は、お口の中に金属の詰め物や被せ物がないか確認してみてください。

肌に直接触れるアクセサリーだけでなく、歯科治療に用いられる金属もアレルギーの原因となることがあります。銀歯の金属が溶け出して、アレルギー反応を引き起こしているかもしれません。

金属アレルギーはなぜ起こるの?

  1. 金属が汗や唾液などによって溶け出し、イオン化
  2. イオン化した金属は体内のたんぱく質と結合
  3. 免疫システムが結合物を異物と認識、過剰に反応
  4. 皮膚の炎症や金属アレルギーが起こる

金属アレルギーはこのような流れで起こるため、すぐに反応がでるとは限りません。

歯科では「遅延性アレルギー」といって、時間が経ってから反応がでるケースがあります。

歯科金属によるアレルギー反応「掌蹠膿疱症」

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)とは、手のひらや足の裏に水ぶくれや膿などのアレルギー反応がでる病気です。

アレルギー症状を引き起こす原因が血流によって全身に運ばれるため、手や足など直接金属に触れていない部分に反応がでます。

アクセサリーなどの金属に触れた部分のアレルギー反応とは異なり、お口の中の金属が原因だと気付きにくいため、長年つらい症状に悩んでいる方が多いのです。

まずは金属アレルギーの検査を

まずは金属アレルギーの検査を

歯科で使用する金属にはさまざまな種類があり、アレルギー反応のある金属を明確にする必要があります。

当院では、皮膚科や病院でパッチテスト検査を受けていただくことをおすすめしています。

金属アレルギーの方の治療

パッチテストで原因となっている金属を特定し、お口の中から該当の金属を取り除きます。

その後、お口の中や全身に出ていた症状の改善を観察し、アレルギー反応がでない材質を用いて歯科治療をおこなっていきます。

金属アレルギー対策について

現在、アレルギー反応がない患者様も、予防していただくことが重要です。

金属を使わないメタルフリー治療

金属を使わないメタルフリー治療

詰め物や被せ物をする際、金属以外の選択肢があるのをご存知でしょうか?

当院では、金属を使用しない「メタルフリー治療」をご提案しております。

メタルフリー治療が選ばれる理由

従来、多くの方に選ばれていた「銀歯」。使用されている金属は、金属アレルギーの原因となってしまいます。

メタルフリー治療は、金属アレルギーからの予防はもちろんのこと、天然の歯に限りなく近い色や質感で審美性の高い詰め物・被せ物治療をおこなうことができます。

メタルフリー治療で用いる材料

メタルフリー治療で用いる材料

代表的なものにセラミックという白い陶器の材料があります

セラミックは見た目にも天然の歯の色にとても近く、審美性にも優れています。また、丈夫で劣化しにくく、表面が非常に滑らかなので歯垢が付きにくいという特徴もあります。

なにより、金属をまったく使用していないため、金属アレルギーの心配がなく体にも優しい材質です。

神谷歯科のメタルフリー治療

神谷歯科のメタルフリー治療

当院は院内に歯科技工士が常駐しています。そのため、歯科医師が技工士と密な連携を取ることが可能です。歯としての機能を回復するだけでなく、適合が良く審美性の高い技工物を作製することができます。

患者様に寄り添いながら、質の良いメタルフリー治療をご提供しておりますので、お気軽にご相談ください。

かぶせ物・詰め物の種類について

元町院へのアクセスについて

〒650-0004 神戸市中央区中山手通4丁目1-11廣川ビル1F

電車でお越しの方

  • 神戸市営地下鉄 県庁前駅から徒歩約 2分
  • JR神戸線・阪神本線 元町駅から徒歩約 5分
  • JR神戸線・阪神本線・阪急神戸本線 三ノ宮(神戸三宮)駅から徒歩約 8分
  • 阪神本線 花隈駅から徒歩約 11分
  • 地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅から徒歩約 8分
  • 地下鉄海岸線 みなと元町駅から徒歩約 11分

元町駅からのアクセス

※写真をクリックすると、拡大表示されます。

  • 元町駅からのアクセス
  • 元町駅からのアクセス
  • 元町駅からのアクセス
  • JR元町駅東口の広場を兵庫県庁側へ、セブンイレブンを目印に左前方に抜けてください。
    横断歩道をわたり、コープを目印に山側へ鯉川筋を直進してください。
    左手に「神谷歯科」分院がありますが、そのまま少し直進し、左へ曲がったところにある本院にて受付をお願いいたします。

三宮駅からのアクセス

阪急電鉄神戸三宮の東改札口、JR三宮駅の東出口7番を出て、山手線の線路沿いを西に7分ほど歩きます。山口銀行の前の交差点をトアロードの方にわたり、少し西に進みます。下山手通3丁目の交差点を右に曲がり北に坂道を登っていきます。興誠ビルとビルの間の道を左にまがって真っすぐ進むと鯉川筋に出ます。鯉川筋を挟んで信号を渡ったら神谷歯科医院です。

県庁前駅からのアクセス

※写真をクリックすると、拡大表示されます。

  • 県庁前駅からのアクセス
  • 県庁前駅からのアクセス
  • 県庁前駅からのアクセス
  • 改札口を出て左へ、東出口1から地上へ上がってください。
    階段を上がって右側に進みます。左前方にコープが見えるまで直進すると、右側に「神谷歯科医院」の受付があります。

神谷歯科医院院長

【こちらの記事の監修医師】

神谷 直彦

神谷歯科医院 歯科医師 院長

トップへ戻る