歯医者が歯の定期検診を推奨する理由

なぜ歯医者は定期検診を勧めるのか

歯の治療はほとんどの人が嫌がります。理由はそれぞれですが、たいていの場合は痛みに対する恐怖心からでしょう。
虫歯や親知らずの治療で歯を削られる時の痛みはなんとも耐え難く、歯の治療を一度でもしたことのある人は、あの機械の音を聞くだけでも嫌という人もいます。
早めに治療すれば何度も通わなくても済むとわかっていても、なかなか足が進まず、結果痛みが我慢できなくなるまで行かないという人もいます。そんな人のためにも歯医者は定期検診を勧めています。 定期メンテナンスを行う理由は虫歯のチェックだけではなく、口の中の状態を確認するためです。虫歯になりやすい歯の磨き残し、歯垢のチェックや歯周病歯肉炎の確認、その他治療後の詰め物の異常がないかなどを見るためです。 3カ月に一度の定期検診が理想的だとされています。それは、口腔内にある菌を守るバイオフィルムという膜が3カ月から4カ月程で育つからです。プラークは時間が経つと石灰化して歯石という硬い物質に変わります。こうなると歯ブラシではとれなくなってしまいますが、専門的なクリーニングを受けることでバイオフィルムを取り除くことができます。歯石が溜まると口臭が酷くなったり、やがて歯肉の炎症を起こす歯周病になります。歯周病は歯の状態を悪くするだけでなく、糖尿病は歯の状態を悪くするだけでなく、糖尿病をはじめ、脳血管障害、心臓病、動脈硬化、肺炎、メタボリック症候群など全身の病気にも関係しているのです。歯を支える骨を溶かすこともあります。それらを早期発見することは、歯のみならず身体のケアにも繋がるため、歯医者は患者に定期的なメンテナンスを勧めるのです。

歯の定期検診の画像

頼れる歯医者とは

数ある歯医者の中には今の患者側の生活環境を重視し、患者の要望に応えようと定期検診はもちろん、新しい治療法を試みている人たちもいます。
神戸市にある神谷歯科医院では、小さな子供を抱えた主婦でも安心して治療が受けられるように、医院の中に託児スペースを設け、さらに先生に言えないことでも相談できるように相談コンシェルジュを置いています。そして3MIX法を取り入れていることもこの医院が人気である理由の一つとなっています。 3MIX法とは、歯をなるべく削らず、神経や歯を抜かずに済むように、菌を薬で殺し無菌状態にして修復させる治療法です。痛みが伴う虫歯などもこの方法で対処することができ、短時間で治療を終わらせることも可能です。もちろん全ての症状に効果があるというわけではありませんが、神経を傷つけにくいので痛さを抑えた治療をしたい人には有効でしょう。スタッフも女性ドクターが数名在籍しているので、優しく診療されたいなど女性医師を希望される方にも対応できます。 歯科技工士が常駐していることも歯医者選びの際のポイントになります。入れ歯の調整やかぶせ物の手直しも日にちを取ることなく、その場で直に医師の要求通りに作業ことができるため、治療期間の短縮に役立っています。また、なるべく治療を受けなくて済むように、定期メンテナンスや歯垢取りなど、一人ひとりの歯磨き指導を行っているかどうかも選ぶ目安になります。 歯医者は治療するのが当たり前、痛くても仕方がない、という今までの考え方ではなく、大人も子供も誰もが安心して嫌がらず治療を受けやすくできる体制を取っているところは、患者から頼られる歯医者として多くの信頼を得ています。

女性ドクターの写真

歯医者が勧める定期検診の効果

定期検診を日頃から受けているかどうかで、その人の治療期間もかかる治療費も大きく変わります。当然受けている人は初期の段階で早めに治療することができるので、早ければその日に終わり費用も保険内で収まります。定期メンテナンスを億劫がる人は、痛みなど症状が出ない限り受診しないため症状も進みやすいです。そのため抜歯になったり、さらには歯がなくなってしまい入れ歯や保険対象外のインプラント治療になるケースも考えられます。海外では歯のメンテナンスに関しての意識がとても高くなっています。富裕層などは健康意識が高く、歯の汚い人は不健康でだらしない人と認識することもあります。特に歯は第一印象に大きな影響を与えます。 またビジネスにおいても、初めて会った相手の笑顔や口から見えた歯の印象はかなり重要で、ビジネスの成否にも大きく関わってきます。日本はどちらかというと、歯よりは身体のメンテナンスを大事にしますが、海外はその逆の考えです。そのため、海外では、身体のメンテナンス以上に歯の健康に注意し、常に歯磨きの習慣が身についています。日本はまだまだその点については認識が不足していると言われています。 歯は乳歯から永久歯に変わった段階で二度と生え変わってきません。その歯を一生使わなければいけないのです。 歯が抜けると噛み合わせがずれ、身体のバランスも乱れます。場合によっては歯のばい菌が体内に入り炎症や病気の原因となり最悪は死に至るケースもあります。歯医者の勧める定期検診をしっかり受けて歯だけではなく身体の健康も維持できるように心がけましょう。

歯の定期的なメンテナンス

▶︎歯のメンテナンスに関連する参考ブログ記事はこちらから
2018.09.26「虫歯を放置するとどんな状態になるのか」>>
2018.10.23「自宅でもできる虫歯予防って?」>>