スポーツマウスピース(マウスガード)について

スポーツマウスピースについて

代表的なスポーツでいえば、ラグビー、ボクシングなど選手がお口の中に何か入れているのを見たことがある方はたくさんいらっしゃると思います。それを『スポーツマウスピース』といいます。
スポーツマウスピースとは、スポーツをする際に起こる激しい衝撃や強い力から歯や顎へのダメージ、お口への外傷を防ぐ役割を果たすマウスピースのことです。『スポーツマウスガード』あるいは『マウスプロテクター』とも呼ばれます。

アメリカンフットボールの画像

装着が義務のスポーツ

  • · アメリカンフットボール
  • · ラグビー(中学生、高校生)
  • · 総合格闘技
  • · ボクシング
  • · キックボクシング
  • · テコンドー
  • · ラクロス
  • · ホッケー

装着が推奨のスポーツ

  • · 野球
  • · ソフトボール
  • · テニス
  • · レスリング
  • · サッカー
  • · バレーボール
  • · 柔道
  • · ハンドボール
  • · スキー
  • · スノーボード
  • · 競輪
  • · バスケットボール
  • · ウエイトリフティング など

スポーツマウスピースの必要性、効果

①口腔内の外傷を予防

スポーツ中に歯をぶつけた際、歯が折れたり欠けたりするような外傷を予防します。

②脳震とうの予防、軽減

科学的に証明されていませんが、この効果は素材の衝撃吸収性と弾性で、顎を固定する働きによるものと考えられています。

③歯の磨り減りの防止

スポーツ選手は普通の人と比べて何倍も歯を強く咬みしめているため、自分の咬む力で歯が折れたり磨耗が早く進んでしまいます。そのようなリスクを軽減してくれます。

④顎の関節を保護

顎関節への衝撃を緩和し、顎関節症の予防、軽減をします。

⑤相手選手を傷つけるのを防止

接触プレーの際、自分の歯で相手選手の顔面などを傷つけるのを防止します。

⑥運動パフォーマンスの向上

しっかりと食いしばれることで筋力向上や、より良い瞬発力が発揮できる可能性が高まります。集中力アップ、リラックス効果もあるといわれています。そのためこれまでマウスピースが普及していなかったスポーツでも使われはじめています。

野球の画像

「市販品」VS「歯医者で製作するオーダーメイドマウスピース」

マウスピースにはスポーツ用品店などで販売されているものがありますが、「ずれる」「外れる」ということが多く見受けられます。これでは発音がしにくいばかりか、いざというときにしっかりと機能しなくなります。
また、噛み合わせを考慮していないマウスピースは、顎の関節を悪くしたり、プレーに集中できないという問題の他、短期間で穴のあくケースが多く、オーダーメイドで作られるマウスピースと比べ、お口の保護能力は10分の1といわれています。
歯科医院で作製するマウスピースは、市販品のような不都合はなく、しっかりと食いしばれるマウスピースを作製することができるため、安全かつ、体のバランスの向上、筋力アップがみられ、競技の種類によっては、競技能力の向上が認められる場合もあります。

なぜこのような違いが生じるのか?

歯科医院では専用の機器を利用することで歯1本1本にしっかりフィットする精度を追求でき、かつ、行うスポーツに適切な噛み合わせを調整できるためです。噛み合わせというと専門的になってしまいますが、要は、厚みや高さを微調整することです。
しかし、市販のマウスピースは上記のようなことはできず、どうしても汎用的な形状になりますので、その方に合った適切な形状は追求できません。これが、大きな違いです。

どのくらいの期間で完成するの?

歯科医院で作製するスポーツマウスピースは、1回目のご来院時に歯の型をとり、2回目のご来院時にスポーツマウスピースをお渡しします。
1回目のご来院から7~10日ほどでお渡しすることができます。

スポーツマウスピース治療の流れ

STEP1.検診&歯の型取り

撮影(口腔内&レントゲン)、クリーニング

約¥3,000~¥4,000

STEP2.納品

装着&調整 (当院ではマウスピースが自費で¥22,000かかります。)

STEP3.経過観察・予備調整

急を要する場合はいつでもご来院ください。

※マウスピース本体代のほかに、初回に検診費用がかかります。

スポーツマウスピースのデザイン

ラメが入ったキラキラしたデザインのグリッターガードシリーズと迷彩柄をベースとしたスピード感・ワイルド感のあるファンガードシリーズからデザインをお選びいただけます。

マウスガードのデザインの画像



近年、コンタクトスポーツ以外でも、スポーツマウスピースをつけているのを見かけることが多くなっています。甲子園での高校球児などプロアマ問わず着用することが望ましいという風潮が広がっているようにも思います。スポーツはとても素晴らしいものです。ただ、そのスポーツによるケガを少しでも減らす手段として『スポーツマウスピース』を考えてみるのはどうでしょうか?

 

スポーツ用マウスピースの作製をご希望の方や詳しく聞きたい方は、お気軽にお問い合わせください。