天然歯のような透明感を再現できるセラミック治療

セラミックは、天然歯に近い透明感やツヤのある白い歯を再現できるため、前歯に入れても自然でほとんど目立ちません。
見た目だけではなく、下記のようなメリットがあります。
・劣化しにくく、変色がみられない
・金属を一切しようしないため、金属アレルギーへの不安がない
・歯にぴったり合うため、虫歯になりにくい など

銀歯に比べて治療費は高額ですが、歯をきれいに保ちたい・目立つ銀歯をどうにかしたいとお悩みの方は、セラミック治療がおすすめです。
当記事では、当院でのセラミック治療の流れとセラミックの種類をご紹介します。

白い歯のキャラクター

セラミック治療の流れ

①カウンセリング

治療に入る前に、歯科医師によるカウンセリングを行い、患者様の歯並びや色味などに関しての具体的なご希望を伺います。

②治療開始(精密な形づくり)

必要に応じて麻酔を行い治療に入ります。また患者様の歯の状態によっては歯の神経を抜く根管治療が必要になる場合があります。それから歯の土台を作成していきます。

③型取り

シリコン印象材などを使い、型取りを行います。模型用の印象だけでなく、詰め物・被せ物を入れたときに噛み合わせに違和感が無いよう、噛み合わせの型取りも行います。

④色合わせ

当院では色合わせにおいて、歯科医師だけでなく、歯科技工士も立ち合いを行い、患者様とコミュニケーションを取りながら色味の調整を行なっていきます。実際に歯を作成する歯科技工士と色合わせを行うことで、より患者様の理想に近いお色味の再現を目指します。

⑤セラミックをセット

仕上がったセラミックを口腔内にセットしていきます。


女性ドクターの写真

※女性ドクターもいるので安心


当院のセラミックの種類

①オールセラミック(e-max)

  • ・自然な色調なので見た目がきれいです
  • ・唾液の吸収による変色がありません
  • ・歯肉が変色する心配がありません
  • ・歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • ・極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • ・身体に優しい素材です
  • ・アレルギーの心配がありません
  • ・変色や磨り減りがありませんが、衝撃に弱くまれに割れる可能性があります

料金/100,000円+tax (5年保証)

②オールセラミック(ジルコニア)

  • ・自然な色調なので見た目がきれいです
  • ・唾液の吸収による変色がありません
  • ・歯肉が変色する心配がありません
  • ・歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • ・極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • ・身体に優しい素材です
  • ・アレルギーの心配がありません
  • ・ほとんどの症例に使用することができ、仕上がりが自然できれいです
  • ・内側が強固な素材なのでブリッジ(固定架橋義歯)に最適です

料金/120,000円+tax (5年保証)

③フルジルコニア

  • ・強度が強く、透明感がないので奥歯に適応しています
  • ・歯肉が変色する心配がありません
  • ・歯肉との境目が黒ずむことがありません
  • ・極めてプラーク(歯垢)が付着しにくいです
  • ・身体に優しい素材です
  • ・アレルギーの心配がありません
  • ・ほとんどの症例に使用することができます

料金/100,000円+tax


歯科衛生士の笑顔の写真

当院では、患者様のご要望やお悩みに合わせて治療を行なっております。 目立つ銀歯でお悩みの方やセラミック治療について詳しくお聞きしたい方はお気軽に当院までお問い合わせください。